FC2ブログ

小さくて大きい一歩

rx814.jpg
とうとう禁煙に踏み切りました。やめるまで、長い旅でした。一番のやめられた理由は、現金なことです。お金です。禁煙するだけで、一ヶ月に、いまは太子ではなくて諭吉さんが何枚も儲かると考えるのです。だけど、その一歩を踏み出すまで、どれだけタバコのメシもくれない奴隷として、一生懸命になって、スパスパ働いたでしょうか。最近では、そのスパスパのせいだと思われる心臓の痛みまで起きました。それも、こっちから別れるだけで、奴隷生活は終わるのです。タバコは追いかけては来ません。何気なくやめられた人にとっては、小さな一歩という記憶でしかないんでしょうけど、「禁煙セラピー」のアレン・カーさんと同じように、タバコ病の症状が酷かった僕には、小さくても、大きな一歩なのです。アレン・カーさんと同じようにいつも四六時中タバコのことばかり考え、いつ吸える時があるかなあ、人生で大事な場面でも、愛猫の命より、タバコの方が大事でした。かつて愛したニャンコよ、死に際に酷い扱いをしたね、とうとうやめたよ、お前のご主人様は・・・・・。


にほんブログ村
スポンサーサイト