FC2ブログ

おいしいもの

rx843.jpg
昨日の嵐は怖かったね。汽船は眠れなかったよ。台風が何度か来て、夏とは決別し、秋が訪れると言うけど、それにしても酷い嵐だったよ。実りの秋で、芋がおいしい季節だ。汽船が少年の頃、石焼き芋~、なんて言って、屋台で売りに来るおじさんがいたけど、子供としては大金を出しても、ほんの少しの芋しか差し出さなかった。つまり、詐欺みたいな商売だった。昔の日本は、現代より、まだまだ貧しかったんだね。汽船の周りでは、昨日の台風はすごかったね、なんて言ってる人はいなかった。命があり、食べるものがあれば、それで良しとしなければいけないんだね。


にほんブログ村
スポンサーサイト