FC2ブログ

元気を出して

snrx16.jpg
1月の中旬に風邪にかかってから、家にいるときは眠ってばかりの毎日です。元気を出そうと思って、ビーフステーキを焼きました。これを食べながら、買ってから二ヶ月は封を開けていなかった泡盛の封を開けて飲んでみました。わかったことは、泡盛を二部にして、お湯を八部入れて飲めば、美味しい酒だと言うことでした。以前、好きな泡盛まで嫌いになっていたのは、泡盛を四部も入れていて、酒臭くて嫌気がさしていたのです。妻がいて、「あんた、それじゃ、お酒の入れすぎよ」と言ってくれてたら、もっと早く気づいていたのにね。人生、百年の時代、五十路にさしかかったばかりで、まだこれからだよ。七十代、六十代で直木賞、芥川賞を得た作家もいる少子高齢化時代。ips細胞の科学が進歩すれば、人生、百五十年なんてことになるかもね。


にほんブログ村
スポンサーサイト