FC2ブログ

聖書と花

cats118.gif
この夏、7月から8月のお盆まで1ヶ月くらい、すべてが嫌になり、日記も書かなかったし、本も全然読んでいなかった。いま思うと、禁煙までの思い煩いだったような気がする。しかし、よくよく考えると、僕は仏教の人ではなく、キリスト教徒だと思う。ニーチェの神は死んだという話は、現代のキリスト教の堕落のことをいっているのだ。僕はカトリック教会の求道者に登録されているが、もう、今後は教会に行く気はしない。聖書を読むのみである。僕は、花のように咲いて、聖書を読む花であり、それで一生を終えるのなら、こんな爽やかな一生があるだろうか。花は、タバコなんか吸わないよ。タバコを40年くらい吸い続けた割りには、体が大して傷んでいない。それも神様のおかげだと感謝します。禁煙挑戦、失敗と言うけど、やめる場にならなければ、どうしてもやめられないものだと思う。大体、現代が、タバコなんて嫌う場になっているのだ。僕はなんとかこれから頑張れる。妻も子もいないとは、シンプル イズ ベストで良いもんだよ。カトリック教会の神父様にも妻、子はいなかったんだね。ぼ~くだって神父様のようなもんだ。


にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する