FC2ブログ

有名なバラ

low5.gif
これはバラで決まりですね。五十のオヤジが、花調べを本格的に始めました。そんなことは女性的、あるいは幼子がやるようなイメージを僕は感じてしまいますが、まあ、エエよ。小さな花も、ネコも犬も、人間も、太陽、月、大宇宙、この宇宙より他の別宇宙と神仏はスケールが大きいものですね。それを、太陽の寿命を悲しむ僕は、スケールが小さいです。つまり、太陽系、地球がなくなれば、僕が、どこに生まれ変われるのか、と思うのです。そんなことより、芥川龍之介の作品を読んでみよう。カシオのエクスワードで日本文学をいくらでも読めるんだからサー。結局タバコさえやめちまえば、弱い自分もいなくなるんだよ。今日は、スーパーで20円値引きのネギを買って、得したと思って喜んでいれば良いのだ。高校時代の女性教師が、僕が高校にいられなくなった時に、私がタバコをやめてって言ったことを忘れないでねと呟いたことは永遠に忘れられない。もともと僕にはタバコは似合わないのだろう。その女性教師は人妻だったため、関係を持つことはなかった。そんな真面目な考え方の僕が、どうして高校を追われなければならないのか。今晩、久しぶりに酒を飲もうと考えています。飲みたいわけじゃないけど、なんで飲もうと考えるのか? それならいっそ飲まない方が良いのでは? 飲まなきゃ損だと考えるのが、タバコを吸わなければ損だと考えるのと同じです。酒を飲んでおかなければ、永遠に飲めなくなるなんて考えてる。永遠に飲めないなら、それがなんだって言うのか。飲んだところで、泡盛の水割りコップ一杯だけで、ベロベロに酔うまで飲まない。酒をお洒落だと思うのも、タバコをお洒落と思うのと同じです。今日は、ピーナッツをアテにして酒を飲みます。


にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する