FC2ブログ

子がいたらハロウィーン

low18.gif
ハロウィーンの季節ですね。汽船みたいな50代から見ると、日本に何時そんなコンピューターウイルスが外国から入ってきたのか? と浦島太郎なんだよー。また毎度の話になるけど、家庭があり、子がいれば、子と一緒にハロウィーンパーティーを楽しんでいただろうね。テレビを見ていると、46歳独身、バツイチなんていう人がほとんどだけど、汽船なんて結婚したこともない神父様。プロテスタントの牧師先生は結婚できるけどね。まあ、ハ~、わしゃ年寄りじゃ。若い頃はケンカに自信があったがー、わしゃ年寄りじゃけー、柔よく剛を制するいう老子の思想で生きとるわー。もう、老後じゃ、余生じゃ。年寄りになると、タバコしか楽しみがなくてノー、と言って、禁煙の時代を嘆いているお爺さんがいたが、タバコが楽しいものだろうか。タバコ代で、美味しい食事を楽しんでみたら良いのに。汽船は言うことだけ大きなことを言う。儚い人間の一生。儚い地球の寿命。神様から見たら、一瞬の輝きの太陽。太陽にも燃え尽きる時が来る。みんな儚い。仏陀の色即是空、空即是色、二千年以上昔に、釈迦如来は悟った。まあ、わしゃー今後、お迎えが来るのを楽しみに生きていくけえ。


にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する