FC2ブログ

耐えきれぬ重さ

2019(72).gif
母が生きている頃は良かったなあ、と思う。人は生まれ、学校に行き、働き、死ぬものだと、よくよく理解した。輪廻転生とは、それを繰り返すことだ。簡単なようで、それが耐えきれぬ重さに思う。日本の四季を見れば、人の一生のようだし、毎日太陽は沈み、昇る。なんと仏教とは自然に悟れるものだろうか。母も老人だったんだから死ぬのは当たり前だった。永遠に生きてれば逆に人は嫌になるだろう。僕たちが生きてきた時代には戦乱がなかったから、生きることが耐えられないのか。平和だといっても、学校やいろんなところが激戦地だった。つまり、男やもめにウジがわく、ということなんだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する