FC2ブログ

鎮魂 夢 人生

hpk51.gif
もはや、おじさんの年齢で、気持ちの整理ができたのを、青春の終わりとは言わないんだろう。悟りなんて立派なことではない。鎮魂という内に入ると思う。僕の、魂が鎮まったのだ。日々、暑くなり、冷たいお茶がうまい。なぜ亡くなった母が、あの人を嫌っていたのか、それが母の子の僕にはよく分かった。あの人は、おかしい人だった。あの人の正体が解明できると、僕は、自分という人間が分かったんだ。酒を呑みたければ、晩年の母のように呑めば良い。だけど僕には、アルコール依存症の人の心が分からない。さっきまで暑いと思ってたけど、夜になると寒くなってきた。熱い風呂につかろうね。さらば悪い夢よ、さようなら。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する