FC2ブログ

少年時代の思い出

hpk65.gif
小学生の頃、汚れた運動靴を、日曜日にこんな、たわしのようなのでこすって手洗いした。大人になったら、スニーカーが汚れることがない。アスファルト舗装された道路しか歩かないからだ。小学校のグラウンドは土の地面だったからね。川崎市の殺傷事件の犯人は、叔父、叔母に育てられた、実の親がなかったという不幸な点がある。しかし、練馬区の親が凶暴な子を殺した事件は、実の親である。実の親が中学生頃からその長男をカウンセラーに治療してもらうとか、やりようがあった筈だ。治療を受けさせずに、親が責任をとって子を殺しました、と言うのもおかしな話だ。まあ、知らないけどね、よその家のことは。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する