FC2ブログ

自分を見る お盆

kk66.gif
お盆になって、病気が変わりました。病状が悪くなるのも良いものだと思います。客観的に自分を見つめてみるということができたのです。この暑い時期は生き残ることに熱心で、自分を見つめるなんて余裕がありません。ほんとに亡くなった父と母が夢に現れました。母は、ある事に怒っていました。父は一冊の本をくれました。その夢を見てから、自分の体を、心を、過去にどうやって僕が精神を病んで現在に至ったかを、ことごとく自由自在に見ました。時間、空間を思い巡らし、僕にとっては悟りでした。良いお盆でした。今後、生きて行く道も解りました。生きて行く道に見えるものにも、虫一匹、毛一本にも意味があるのだと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する