FC2ブログ

禁煙の日

kk78.gif
母が逝って、三年目になります。母の年金収入は無くなり、どうなることやらという不安定飛行も安定してきました。人生とは何か、それは人によってはマネーを増やすことだったり、アートだったり、甘いものを食べること、酒を呑むこと、個性によって違います。過去への怨念という煙幕が消えて無くなり、自分の攻撃する進路が見えてきました。そして、僕の人格とは、17,18歳の素朴な少年がいつまでも変わっていないんだ、ということが悟れました。そこまで自身の精神分析をしてみたのです。精神の病が終わったのです。そうしたらタバコを吸う意味が無くなり、やめました。アメリカの先住民族が吸っていたのが始まりだったタバコを、なぜ進歩してるはずの現代人が取り憑かれてるように吸うのか? 不思議に思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する