FC2ブログ

関西地方

akb34.gif
コンビニの元旦くらいは休ませろ、とは、僕が若い頃だったらハングリー精神がないという考え方だったが、若い労働力の不足という国力が弱くなった、日本の弱体化という現代の実態であった。東京のコンビニの店員さんは、外国人だそうだ。僕は少年の頃は、地球温暖化対策に貢献する物理学者になりたいとか、未来への夢がありましたが、大人たちにくじかれ、今は、若く頭がいい人に地球の未来を託し、おじさんですが、おじいさんとして高みの見物をしております。若く優秀な人材よ、がんばれー。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する