FC2ブログ

夜明け前

jpega88.jpg
今朝の大阪の日が昇る時刻は5時10分だったんだけど、夜明けを待てなくて、早朝5時からカメラを持ってでかけました。新聞配達をしてる訳じゃないのに、なんで、そんな時間に起きるんだというような早い時間に目覚めます。汽船は、は~、体が老化していて、歩く速度は時速2キロで、普通の人は、あっという間に追い抜いていって、汽船の遠く先に歩いて行きます。おじさんだけど、もはや老人で、女性の裸を見ても、全然なんとも思いません。それにしても、青春時代に読んだ太宰治の小説に書いてあるように、ろくでもない人間が自殺しないで生きてるだけでも立派なことだという理念が汽船の生きる思想になり、生きてるだけで幸せです。汽船のタバコは450円から500円になるそうで、おじいさんには、もう買えません。さよならタバコ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する