FC2ブログ

花あるかぎり

jpega104.jpg
汽船と社会の関係がある70代後半の老婆がいて、50CCのスクーターが生活で欠かせないのです。それで、こんど免許証を持ち続けるために認知症のテストを受けなければならないそうで、不安で困ってるので、僕がPCで認知症のテストを調べて詳しいことをプリントアウトしてあげるよと約束しました。親孝行も良いことですが、老人の困ってることを解消してあげるのは、汽船としても嬉しいです。老婆は手を合わせて感謝していました。認知症のテストはテレビで見ましたが、若者にしてもパスするのは困難です。スクーターが頼りで生活してる老婆がテストに恐怖するのは当たり前です。しかし、汽船がテストを調べて老婆が受験勉強すれば大丈夫でしょう。花あるかぎり愛は続く。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する