FC2ブログ

病人の杖

cat21.jpg
昨日の晩に、キッチンの換気扇の下でタバコを吸っていたら、思いもよらず「さよなら」という別れの言葉が口から出てきた。何も意識しなくても口が、そうしゃべったのです。病人として杖の代わりにタバコを使っていたのです。そして本当に自分自身が本能的に「さよなら」と口で呟いた。もう、杖の代わりのタバコは契約解除になるのでしょう。まだタバコを吸っていますが、「さよなら」と本能が言ったのなら、もうすぐタバコは吸わなくなる。美味しい物でも買って楽しもうね。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する