FC2ブログ

今まで、これからも

sa253.jpg
タバコ、タバコと考えてしまう癖がついたのは、精神病院に入院していた頃、子供扱いされて、タバコを制限され、一時間に一本タバコを看護師に頭を下げて物乞いのようにもらっていたからでした。だから、ついつい、タバコが貴重品だという観念が消えなかったのでした。だけど、もう僕が入院することはあり得ないし、僕が生きている限り、タバコは法的に禁止されることはないでしょう。空気や水が暗黙のうちに一生分保証されているように、タバコだって、もし今吸わなくなって、一ヶ月後にどうしても必要だと感じれば、自動販売機で買えば良いだけです。買うためのお金もあるだろうし、法律違反でもない。若い頃から好きだったハイライトで最後のタバコにします。だけど、今後、買って吸おうと思えばいつでもOKで個人的に自由だということが肝心です。吸うのも、吸わないのも、僕の全くの自由。やっと悟れたようだね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト