FC2ブログ

働く男

sa456.jpg
sa457.jpg
むかし、むかし昭和の時代は、お母さんが、勉強しないと工事現場のおじさんになってしまうのよ、と我が子に教えていたものでした。だけど、このおじさん、渋くてかっこいいと思います。汽船が育った農村地帯では、僕のお父さん、サラリーマンです、と言って汽船は調子に乗っていましたが、平成になり、就職氷河期があったり、職業があるだけでも有り難い日本になり、こういう男はたくましい、と感心します。もう、エリートコースに乗れるか否かなんて、大して気にしないですよね、日本国民。太宰治の小説みたいに、自殺しないで生きてるだけでも立派な人生、そういう社会になりました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト