FC2ブログ

食欲の秋

sa464.jpg
                                                写真無断使用は禁止
食べ物のネタが続きますが、この米が昔は銀シャリといって、貴重だったのです。戦時中、戦後、もっと昔でも、日本が貧しい時代です。肥満体の現代人が、なぜ食べ過ぎなのか?とは、原始人の頃から人は飢えているのが当たり前で、食べ物がある時に大量に食いだめしておこうという進化の歴史からだそうです。21世紀になっても、原始人の頃の動物的本能が働いてるのですね。そういう動物的本能から、進化しなければ発展した人とは言えません。ダイエットの基本は、食事をおかずは三品、四品にして、お米の量を通常の三分の一にすることです。白米(タンパク質)も人には必要なので、白米を食べないとバランスを崩します。だけど、お米でできた泡盛にしても広島の銘酒にしても、美味しいから、お米は嬉しく有り難い神仏からのプレゼントですね。


にほんブログ村
スポンサーサイト