FC2ブログ

白濁

sa499.jpg
                                 写真無断使用は禁止
こどもの心は真っ白。汽船はこどもの頃の心を持ち続けてきました。しかし、白く濁る白濁と言った方がいいでしょう。その煮詰まった白濁も、今年で終わりにします。いい年したおじさんの汽船が、今が成人式の時期だと、何回も過去のブログで言ってきましたが、詳しくは事情を言いませんが、本当に一歩踏み出す時期だと思います。成人する条件が整ったのです。女なしで生きてゆこうと決めていましたが、オンナができればそれでよし、トランプが大統領になる来年から、よーし、やるぞ!!という気持ちになるのは、汽船が待ちに待った世界最終戦争が見えてきたからでしょうか。汽船は、カトリック教会に所属していて、カトリックでは一部のキリスト教のように世界最終戦争を待望していません。しかし、聖書では世界最終戦争は預言されているのです。聖書の通りで喜ぶべきだと思っています。はっきり言って、汽船の奇妙きてれつな苦難の人生は、世界の終わり、混乱期の為に準備されていたと個人的には考えているのですよ。


にほんブログ村
スポンサーサイト