FC2ブログ

最後の禁煙本~さらばタバコよ~

sa500.jpg
sa501.jpg
                                写真無断使用は禁止
この本を最後に禁煙本は読まないと決めました。今日、読み終わりました。禁煙セラピーを皮切りに、何冊禁煙の本を読んだでしょうか。最近では、禁煙本はマンネリで、読むのに辟易しています。とくにこの本が優秀な禁煙本だったとは思いませんが、禁煙本が嫌になるほど読んだということは、もう、タバコは終わりだよ、ということだと思います。タバコとライターを持ち歩かなくてもいいというのは、もう、子供のおむつが要らなくなったと同じくらいの大きな事だったんですね。小さな事のようでも、紙おむつ代がかからないというのは、実は経済的にも良いことなのです。子供のおしりも拭かなくていいし。僕が重度のタバコ依存にされた過去は、恨みは見つめません。未来を見つめます。それには今現在を有効に生きることが重要です。ギターの稽古をすると気持ちが晴れます。それをサボって、タバコをプカプカ吸っていました。過去ではなく今・・・・。50も過ぎて、もう人生は終わりだとは早計な考えです。医学も発達して、人生百年の時代が来るかも知れないし。いくら迫害された過去の人生でも、これからは横車を押されるように虐められることはないんだ。やっと人生の見せ場じゃないか。タバコ終了を新たな誕生日にします。


にほんブログ村
スポンサーサイト