FC2ブログ

もみじ

sa502.jpg
                                    写真無断使用は禁止
大阪は、12月に入っても、昼間はコートを着ていたら汗ばむ気温です。夜はさすがに寒いなあ。小さなもみじを撮りました。秋と言うより、残暑が和らいで助かったという感じ。それで冬に入り、バイクに乗る時でも、手袋なしで手は冷たくありません。そういう定めの星に住んでいるんだと、諦めて毎日を過ごすのみ。あれは十年以上前だったでしょうか、年末でも正月でも真夏のように暑い冬がありました。真冬でも半袖で過ごして、クーラーも稼働させていました。そんな超常現象の様な過去を、テレビでも言ってません。冗談のような地球。だけど、僕の故郷の星です。写真を撮ることだって、地球の様子が楽しいからです。それが、これからキリスト様の最後の審判の時代に移り変わるの?僕も、やっと精神病が寛解して、穏やかに暮らしてゆきたいんですよ。曰く付きの病者として迫害されてる頃は、もう、この世は滅んでくれと願っていました。だから、そっとしといてね、今は誰からも虐められていないんだ。


にほんブログ村
スポンサーサイト