FC2ブログ

迷路からの脱出

sa552.jpg
迷路からの脱出の開祖は、「禁煙セラピー」のアレン・カーさんですね。その本も大量に売れました。その本を起点にして、日本でもたくさんの優秀な禁煙活動家の医者とか、指導者が生まれました。アレン・カーさんが現れるまで、禁煙志願者は迷路をさまよっていたようなものです。そして、この僕も、とうとう禁煙できそうです。この開かないようにしてある戸を蹴破ればいいだけです。やめる、やめられそうだ、何回、言ってきたでしょうか。だけど、嘘も百回言えば本当になるという諺? があるように、本当にやめられそうなんですよ。死んだ愛猫のことを思って夢うつつで暮らしてる場合ではない、アメリカじゃあ、あんなトランプが大統領になる時代だ。アメリカ、中国、世界中が大回転の時代だ。猫を思って悲しい気持ちでタバコを吸ってる時代じゃないぞ、オイ、汽船。


にほんブログ村
スポンサーサイト