FC2ブログ

なーんとなく 春

sa584.jpg
もう、春ですか。はる、と言うと、汽船だったら、地球の終わりの戦争、ハルマゲドンがくるのを不幸な頃は待ち望んでいた。危険な新興宗教の信者ではなかったんですが、現在は、みんな平和に暮らして行ければ良いと思える。だけど、聖書的には、本当に来るんですよ、終わりが・・・・。仏教でも、末法思想があります。キリスト教だけではありません。しかし、日本の戦後の、世界かも知れませんが、その歴史を汽船の生きてきた人生にたとえられるような気がします。三回くらい、汽船の人生の終わりがありました。これは、世界大戦が第三次まであることかと思うのです。そして、その後、汽船は穏やかに暮らせるようになっています。聖書の預言では、ハルマゲドンの後、ユートピアができるので、ひょっとしたら、これから汽船は結婚だってできるのかなあ、なーんて、夢を見てるだけでしょうかね。窓を開けたままにしていたら、体が寒くなりました。終わりにします。まったねー!!


にほんブログ村
スポンサーサイト