FC2ブログ

私の愛を忘れずに

sa606.jpg
sa608.jpg
sa607.jpg
表札の映像なら、プライバシーの侵害にはならないと思うので、、、、 いろいろとプライバシーとか、小さな女の子がかわいいなあ、と思って、撮影していたら、親が怒ってきたとか、最近では、中卒の芥川賞作家なんて時代。誰でも人は、自分を愛してくれる母がいなければ、でも、父も母もいない孤児で、優秀な医者になった人もいる。父も母もいなければ、マリア様を永遠の母だと思う。信仰とは、不思議だよ、キリスト様は、地上に平和をもたらす為に来たのではなく、子は親に対立する為に来た。それにしては、キリスト様は、父は神様であり、母は偉大な母性のマリア様。苦しい時の神頼み。それが信仰ではないだろうか。かつて精神科病棟に入院しながら、難解な旧約聖書を読んでいた。もう一度、あの頃に立ち返り、聖書を読んでみたいと思う。聖書は、みんなの為にある。だけど、僕は極道に惨いことをされた経験があるから思うんだけど、いちどヤクザになった者の為には存在しない。だけど、ヤクザ者でも、救われたら良いなあ、そういう風に感じる人が、真の信仰者だと思う。今晩から聖書読み再開。


にほんブログ村
スポンサーサイト