FC2ブログ

太陽の季節の終わり

rx692.jpg
自分の人生には、夏が重要な季節だった。高校時代に部活をやっていて、夏休みの合宿の特訓など、試練をやりきったという建設的な記憶もあった。しかし、地獄の炎に投げ込まれ、滅ぼされゆく人々には、もう、太陽は無関係なのだ。初夏の太陽は、若い昔には希望と情熱であった。神にとうとう滅ぼされてゆく人々にも、かつては太陽の季節があった。


にほんブログ村
スポンサーサイト