FC2ブログ

犬は考えた

rx730.jpg
最近の僕は、ミニコンポで音楽もかけませんし、ラジオも聴きません。テレビだって、同じようなことを何回も報道しているので、一日でも少ししか見ません。窓から聞こえてくる車の音、人の声、そんな日常の音の中、脳裏に浮かんでくる事について沈思黙考するのです。もともと、哲学者、思想家、或いは作家とはそうして考えてきたのではないでしょうか。テレビが人間の思索を停止させるのです。この画像のワンちゃん、人間の子供が考え事をしているような感じに見えます。ワンちゃんに音楽もテレビもありません。僕も野性に帰ろうと考えています。クーラーも僕はガマンできる時はかけません。個人により体質が違うので、クーラーが必要な人はどうぞ。昔の夏というのは、体の新陳代謝が活発になる季節で、それでかつては、夏の恋の歌が空前の大ヒット曲になるとか、夏は情熱の季節だったのです。それも、地球温暖化で、現代の日本では成り立たないことなのかも知れませんが、僕は、地球温暖化も自然だと考え、その時代の人間の体質も暑さ寒さに耐えられるように変化してゆくものだと考えています。だけど、体力に自信のない方、お年寄りは、熱中症で死にますから、気をつけてください。


にほんブログ村
スポンサーサイト